改正宅地建物取引業法(4月1日施行)に合わせて契約上必要となる書類の変更作業を順次行っています。
売買がメインと思う法改正ですが、宅地建物取引士が行う重要事項説明書については賃貸の場合でもこの建物状況調査を説明しなければ行けなく、賃貸の重要事項説明書にも追加項目が必要となりました。
賃貸用の修正は簡単だったので完了しましたが、売買用はこれから・・・頑張ります(。ŏ﹏ŏ)