昨日です。「(アパート)退去立合いに早く来てくれませんかっ!」とちょっと怒っている感じで電話を頂きました。。。。

はて?!この日は退去立合いの予定は無かったハズですが....
「アパートはどちらですか?」と聞いたら「○○○~」と聞いた事がありません。もしかして~と思いまして「住所はどちらになりますか?」と聞くと「○○県○○市○○~」と案の定、県外住所です。
そうです!間違い電話です!他県の青柳不動産への電話だったようで....
先月は「アパート決定したい!」と同じような間違い電話を頂きました。

インターネットで検索してパッっと電話されるんだと思います。まして同じ名称の不動産会社があると考えないでしょうし。。。。
間違いお電話された方には、もちろん丁寧に「当社は山形県の青柳不動産で御座います。間違ってお電話されたようです。電話番号確認して連絡先の青柳不動産までお電話して下さい」とお返事させて頂きました。

慌てている時や、機嫌が悪い時など、特に注意して検索をお願いしますm(__)m
それにしても年々間違い電話が増えてる感じがします。それだけインターネット社会なんでしょうねぇ。。。

検索するときは、私も気をつけるようにします(^_^;)